ベンチでひとやすみ

kokoroview.exblog.jp
ブログトップ
2008年 06月 14日

初夏の水田

元気のいい緑の絨毯。

d0120394_125472.jpg


稲たちは希望してここに来たわけではない。
運命という名の偶然によって、ここを選択せざるを得なかった。

でも場所など問わずに彼らは
太陽の光をブドウ糖へと変換し、秋には黄金の稲穂を作り出す。

稲の持つ適応能力。
自分にも少しだけはあるのだろうか。
[PR]

by kokoro_finder | 2008-06-14 00:00 | nature


<< 生きる化石      花とダンス >>