2009年 09月 17日

夏空

青い空をバックにふわふわ舞うアゲハ。

d0120394_2101996.jpg


同じところを飛び続けていてはいけない。
空は広いのだから。
きっともったいないことだ。
[PR]

# by kokoro_finder | 2009-09-17 00:00 | butterfly
2009年 09月 04日

陽だまり

目の覚めるようなオレンジを身に纏ったチョウ。
涼しいところが好きなので都会の平地ではまず見かけない。

d0120394_23204129.jpg


アザミの紫は虫達に大人気だ。

ウラギンヒョウモン 7月 尾瀬ヶ原
[PR]

# by kokoro_finder | 2009-09-04 00:00 | butterfly
2009年 08月 31日

金のラメ

オスが飛び去った次の日にメスが羽化した。
黄金色に輝く大きな蝶が誕生した。息を呑む瞬間だ。

d0120394_026682.jpg


いつの間にか9月。夏はひたすらに充電。
今年の夏は冷夏だったが、たくさんの蝶に逢えた。
マイペースでアップしてゆきたいです。
[PR]

# by kokoro_finder | 2009-08-31 00:00 | butterfly
2009年 07月 23日

青いラメ

青いラメを撒き散らしたような黒い蝶。

d0120394_22154444.jpg


6月の終わりに羽化した立派なカラスアゲハの雄。
夏生まれなのでとっても大きい。
そんな彼は6月の頭には緑色のイモムシ君でした。

いつも思うことだが、
蝶になっていくのはまるでマジックを見ているような感覚だ。
ただし、トリックはないのだ。
[PR]

# by kokoro_finder | 2009-07-23 00:00 | butterfly
2009年 06月 16日

テイクオフ

ウラギンシジミ。
秋になると目に付く蝶だが、この時期でも十分目立つ。
オレンジ色の裏は白とびしそうなシルバー。
今、まさにテイクオフ。

d0120394_18465.jpg


空には雲。
梅雨前線の雲の上には、太陽がいる。
[PR]

# by kokoro_finder | 2009-06-16 00:00 | butterfly
2009年 06月 11日

とぐろ

うまい具合に自分のしっぽを巻き巻き。
人にはしっぽがないから分からないけれど、しっぽをどういう風に感じているのだろう。
切って逃げるのって痛くないのかな?いやいや想像しただけで痛そうだ。

d0120394_22562391.jpg

[PR]

# by kokoro_finder | 2009-06-11 00:00 | nature
2009年 05月 30日

スズランの咲く季節

スズランの咲く季節。
これまでいつ咲くのか気にしてなかったけど、
こんないい時期に咲くのだ。
あたりはやさしい花の香りに満ちていた。

d0120394_13524614.jpg


時間が経ってしまいました。
戻りたい。
[PR]

# by kokoro_finder | 2009-05-30 00:00 | flower
2009年 04月 08日

土筆の背くらべ

土筆だったりスギナだったり。でもどれも同じもの。一生懸命胞子を飛ばす。

d0120394_031479.jpg


したいことをできる時間が生まれることは嬉しい。
仕事と生活のバランスは大切。
[PR]

# by kokoro_finder | 2009-04-08 00:00 | nature
2009年 04月 07日

出発

歩き回っていたテントウムシがおもむろに羽を広げる。
次の瞬間、彼はファインダーから消えた。

d0120394_0453739.jpg


今年もまた春が来て、桜が咲いた。
こうしてまた春の訪れを楽しむことができることを嬉しく思う。
[PR]

# by kokoro_finder | 2009-04-07 00:00 | insect
2009年 04月 02日

白桜

この花は最初白色の桜と思っていたが、
近づいてみるとその幹の様子から桜ではないと判断。でも結局なんだか分からない。梅かな?
それにしても桜もソメイヨシノ(染井吉野)以外にもたくさんの種類があって驚く。
下の方の枝についている黒いのは、クスサンという蛾の繭。中身は空だった。

d0120394_1373087.jpg


今日はものすごい雷。
大粒の雹も降ったらしい。
たまには荒れてみるのもいい。
[PR]

# by kokoro_finder | 2009-04-02 00:00 | flower