ベンチでひとやすみ

kokoroview.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 10月 ( 18 )   > この月の画像一覧


2007年 10月 31日

秋の薄むらさき

花びらは淡い薄むらさき。カメラが白と間違えるほど淡いパステルカラー。
マイモニタでは薄むらさきに写っていますが、他ではどうでしょうか?
見たままが伝わっているかなぁ。

d0120394_23364665.jpg


花はヨメナかな?
[PR]

by kokoro_finder | 2007-10-31 00:00 | flower
2007年 10月 29日

どんぐりの寄り添い

形は違うけれども、夢は同じ。
注:コレ、私が置いたのではなく、自然にこうあったのです。不思議。

d0120394_0145710.jpg

[PR]

by kokoro_finder | 2007-10-29 00:00 | nature
2007年 10月 28日

すっかり秋。ススキの穂も開いて、綿毛を飛ばしている。
金色のシャワーのよう。

d0120394_0131140.jpg

[PR]

by kokoro_finder | 2007-10-28 00:00 | nature
2007年 10月 26日

西の星空とかさ雲

知らないうちにココロに雲がかかり、下り坂になったりする。
そういうときはじっとやり過ごす。晴れはきっとまた巡ってくる。

d0120394_093232.jpg

[PR]

by kokoro_finder | 2007-10-26 00:00 | night
2007年 10月 24日

ホトトギス

風船のような赤紫のつぼみから、こんなまだらのハイセンスな花が咲く。
でもハチやチョウには人気のようで、見ていると何度もお客が訪れる。蜜甘いのかな?

d0120394_022590.jpg

[PR]

by kokoro_finder | 2007-10-24 00:00 | flower
2007年 10月 22日

冬の始まり

月が沈んだ真夜中過ぎ、東から登るオリオン。
外の空気は肌が切れそうなほど冷たく、ぴんと張り詰めているが、その分澄んでいる。

d0120394_2365976.jpg

17mm(×約1.5)、F2.8、ISO800、15sec露出

この日はオリオン座流星群の日。この流星群はハレー彗星の塵を起源とする。
流れるさまは肉眼では見えるものの、カメラで捕らえるのは失敗。一時間半で12個程。

流星が流れると直前まで考えていた願い事すらも忘れる。いつもそうだ。
そしてただ、ただ流星を見送る。不思議な充足感と共に。

気付いたら撮影そっちのけで、星空を見上げていた。
[PR]

by kokoro_finder | 2007-10-22 00:00 | night
2007年 10月 21日

秋桜

小春日和の中に咲くコスモス。ピンクもいいけれどエンジもいい感じ。

d0120394_1584851.jpg


辛いことも時間が経てば笑い話に変わる。時の流れは偉大だ。
[PR]

by kokoro_finder | 2007-10-21 00:00 | flower
2007年 10月 20日

ハチドリの代役

日本にはハチドリはいないが、替わりに全く同じ動きをする花好きな蛾が住んでいる。
こいつはヘリコプターのように同じ位置に飛びながら止まる、いわゆるホバリングができる。
ホバリングはトンボやハチ、アブなどにはできても、普通蝶や蛾にはできない芸当だ。羽をそんなに高速に動かせないからだ。
進化とは不思議なものだ。そんなことをぼんやり考えながら花から花へ飛び回る彼を眺める。

d0120394_112530.jpg


これはおそらくヒメクロホウジャクという種類。
[PR]

by kokoro_finder | 2007-10-20 00:00 | insect
2007年 10月 19日

名残夏

花咲く金木犀の木に付いていた空蝉。季節感が異なる物のコラボレーション。

d0120394_2315677.jpg

[PR]

by kokoro_finder | 2007-10-19 00:00 | nature
2007年 10月 17日

カラタチ

自己防衛のトゲの中に実をつけるカラタチ。秋になると青い実が黄色に変わる。
その生命力の強さからミカンやユズへの接木に使われる縁の下の力持ち。

d0120394_0402491.jpg


誰もがたくさんの人に支えられて生きている。
[PR]

by kokoro_finder | 2007-10-17 00:00 | nature