<   2008年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2008年 02月 28日

雪うさぎ

雪で作られたかわいいオブジェ。
作者の意図を探ってみる。

d0120394_23281575.jpg


左から・・・
雪カバ?そしてびっくりしている雪だるま??最後はグーグーガンモ???

発想力が鍛えられていることに感動した。
[PR]

by kokoro_finder | 2008-02-28 00:00 | nature
2008年 02月 27日

灯す

火を灯す。火が灯る。
ろうが二酸化炭素と水になってゆくその様は、
周りの人も雰囲気もあたたかくしてゆく。

d0120394_129888.jpg

FinepixZ5fd / F3.5 / ISO200

人は元々完璧ではない。
だから完璧を求めることはナンセンスであると思う。
しかし、それが分かっていても求めようとする。
なぜなのだろう。
[PR]

by kokoro_finder | 2008-02-27 00:00 | night
2008年 02月 23日

冬の三日月

太陽が沈んですぐ現れた三日月。
樹のシルエットの向こうで、うっすらと輝く。
太陽の光が消えても、優しい光が待っている。

d0120394_034153.jpg


遠くから三日月のように優しく見守ってくれるひとたち。
そのおかげで僕は日々乗り越えることができる。
そんな感謝を写真に込める。
[PR]

by kokoro_finder | 2008-02-23 00:00 | night
2008年 02月 20日

つらら

陽の光を浴びて透明さを増す、つらら。
暖冬の多い近年で、これだけのつららを見たのは久しぶり。
もっともっと長くなって欲しいという願いを込めて。

d0120394_053996.jpg


余裕を持つこと。
すべてに余裕を持てれば、きっとうまくゆく。

まぁいつも持てないのですけどね^^;
[PR]

by kokoro_finder | 2008-02-20 00:00 | nature
2008年 02月 14日

デコレーション

普段は茶色の肌を露出している山も今だけは白くデコレーション。
太陽の下でキラキラ光る。

d0120394_23385316.jpg

Finepix Z5fd / F8 / ISO100

普段は発光禁止、Autoで使用。
発色は良。自然です。
ただ画像解像度がやや中途半端。
[PR]

by kokoro_finder | 2008-02-14 00:00 | nature
2008年 02月 12日

寒空

茶色の枝が透き通るような青空へ手を伸ばす。
寒風に吹かれながら、雪に埋もれながら、樹は春を待っている。

d0120394_23354412.jpg


春に向かってじっと力を蓄える。
そんな時間は必要。
樹も人も同じだ。
[PR]

by kokoro_finder | 2008-02-12 00:00 | nature
2008年 02月 04日

白い天使

綺麗さに負けて、窓を開放して捕まえた白い天使。

d0120394_0481245.jpg


雪はこの汚れた街を純白に染めてくれる。
ほんのわずかな時間だけれど、全てを白くしてくれる雪は好きだ。
[PR]

by kokoro_finder | 2008-02-04 00:00 | nature